top of page

2024春夏 ジャケットにオススメの生地 3選 ネイビー編


皆さんこんにちは、南青山のオーダースーツ店 Drapper Hopeのブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。



Drapper Hopeでは世界三大生地メーカーのLoro Piana(ロロピアーナ)、

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)

世界最古の生地メーカーDORMEUIL(ドーメル)、

イギリス王室御用達の老舗FOX BROTHERS(フォックスブラザーズ)などの

高級インポート生地はもちろん,

新進気鋭のフレンチリネン生地メーカーMaison Hellard(メゾンエラール)や

唯一無二と評されるSTYLBIELLA(スタイルビエッラ)など幅広い生地を取りそろえています。



Drapper Hope公式InstagramYouTubeでは知っていると便利な豆知識動画を発信しております。是非フォローもお願いします!



本日は今年の春夏にぜひ仕立ててほしいオススメ生地を3つご紹介いたします。

ご紹介した生地以外にもたくさん種類はございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。




①VITALE BARBERIS CANONICO ホップサックメッシュ ウール100% ネイビー無地

まずは定番のインポート生地であるカノニコのウールメッシュの生地をご紹介いたします。



こちらの生地はホップサックと呼ばれる、しわに強く通気性が高い生地で凹凸感のあるざっくりとした風合いが特徴です。

特に暑い季節におすすめしたい清涼感のある生地となっております。



目安価格

スタンダードライン  88,000円~(税込)

ハイライン  110,000円~(税込)

*値段は前後する場合があります*





②Maison Hellard サンフォライズドリネン リネン100% ネイビーグレンチェック

続いてご紹介するのは2020年に創業したフレンチリネンを主に取り扱う

メゾンエラールのチェック生地です。



フレンチリネンの特徴と言えば通気性の高さ、馴染みのいい柔らかい肌触り、上品な光沢感が挙げられます。

特にメゾンエラールのフレンチリネンはさらっと羽織れるソフトな質感で、フランスらしい品のある色合いや柄なため,仕立て映えのするリネン生地です。



目安価格

スタンダードライン  130,000円~(税込)

ハイライン  160,000円~(税込)

*値段は前後する場合があります*





③STYLBIELLA シルクデニム シルク100% ワイドピッチストライプ

最後にご紹介するのが「唯一無二」と評されるイタリア服地の聖地ビエラ地区に本拠地を置く

スタイルビエッラのシルク100%ストライプ生地です。




スタイルビエッラの特徴は何といっても卓越した提案力です。

毎シーズン「ルックブック」や「バンチ」にて展開される同社のファブリックコレクションは、種類が豊富でイタリアらしい軽快で遊び心のあるコーディネートが魅力的です。


その唯一無二と呼ばれるにふさわしいシルクデニム生地で仕立てたジャケットは

至高の1着になること間違いなしです。



目安価格

スタンダードライン  140,000円~(税込)

ハイライン  170,000円~(税込)

*値段は前後する場合があります*





Drapper Hope公式Instagramではたくさんの

リール動画やコーディネートの写真を投稿しています。

「こんな事を知りたい」「こんな動画をやってほしい」「この疑問を解決したい」

などありましたらお気軽にご連絡ください。

ホームページではスーツの料金や取り扱いブランドの詳細などもご確認頂けます。


Kommentare


bottom of page